荒屋敷智也のブログ

岩手県矢巾町のやはばアスレチックパークで遊んできました

f:id:zenryokusyounen:20210723223445j:plain

どうも、こんにちは。「荒屋敷智也のブログ」にお越し頂きありがとうございます。

 2021年5月にオープンした「やはばアスレチックパーク」にやってきました。
東北最大級・岩手県初の屋内アスレチックパーク施設のようです。 

f:id:zenryokusyounen:20210723223437j:plain

ボルダリングが出来るようです。アスレチックパーク内では、トランポリンソックスをはいて遊ぶことになります。トランポリンソックスでボルダリングをする場合には、足がめちゃくちゃ痛いです。足のツボを押されているような感覚ですね。

ボルダリングに関しては普通の靴でもいいのかもしれないですが、基本的にはトランポリンソックスを履いては遊ぶことになるので、足が痛くなるのかあまりやっている人はいなかったです。

f:id:zenryokusyounen:20210723223440j:plain

この3つがボルダリングの隣に設置されています。

  • スラックライン:二点間に張り渡した専用ラインの上で楽しむスポーツ。
  • バトルビーム:平均台の上で行う、落とし合いのゲーム。
  • スポンジピッド:トランポリンからスポンジのプールに飛び込めるコーナー。

f:id:zenryokusyounen:20210723223445j:plain

  • トランポリンプール:トランポリンがたくさんあり、飛んで遊べる。

f:id:zenryokusyounen:20210723223447j:plain

  • ウォールトランポリン: トランポリンと壁を使って遊べる。

終わりに

一度でいいから、トランポリンで思いっきり遊んでみたいなと思ったことがあって、今回それが叶いました。小さい子供でも気軽に遊べるしとても面白い施設だなと思いました。